トップページ >> 津軽三味線世界大会 >> 第23回 2004 津軽三味線全国大会

第23回 2004 津軽三味線全国大会

出場者数、過去最高であった第23回は、津軽三味線全国大会の最高峰であるA級の部で、 浅野祥さんが史上最年少のチャンピオンになった大会となりました。

日時
平成16年5月3(月)~4日(火)2日間
競技内容 1日目
予選(ジュニア級、シニア級、C級、B級、グループ、女性部門)
競技内容 2日目
予選(A級)決勝(唄付けおよび各予選勝者による)
会場
弘前市民会館大ホール(弘前市上白銀町1-6)
演奏曲目
個人戦の場合は津軽三味線によるソロ演奏(独奏)
グループの場合は津軽三味線をテーマにしたオリジナル曲
唄付け伴奏
唄付け伴奏は課題曲「津軽よされ節」で、前奏は30秒以内
入賞と表彰
A、B、C、女性部門、シニア、ジュニアの各級のチャンピオン、準チャンピオン、入賞数名。
グループの優勝、準優勝、グループ賞。
唄付け伴奏の優秀賞、準優秀賞。
賞者賞には、全員表彰状と記念トロフィー、出場者全員には記念品の贈呈。
男性A級チャンピオンには副賞として金一封の贈呈。
今回より2連覇賞を設定し、豪華賞品の贈呈。
3連覇副賞として高価な津軽三味線一式。(男女共に)
グループ優勝には、A・Bともに副賞あり。
上位入賞者の演奏は、コロムビアミュージックエンターテイメントにてCD収録され全国発売。

大会結果

部門 対象区分 入賞区分 入賞者名
男性A級 5年以上の経験者 チャンピオン
準チャンピオン
入賞
入賞
入賞
入賞
入賞
特別賞
特別賞
浅野 祥
奥村 祐介
柴田 雅人
松永 兼治
木村 善幸
廣原 武美
笹川 皇人
永村 幸治
高橋 哲臣
男性B級 4年以上の経験者 チャンピオン
準チャンピオン
入賞
入賞
特別賞        
高橋 忠大
菅原 優太
木村 龍
杉村 宗典
内田 策成
C級 3年以下の経験者 チャンピオン
準チャンピオン
入賞
入賞
入賞
入賞
入賞
入賞
特別賞
特別賞
白藤 ひかり
葛西 頼之
佐藤 道芳
柴田 佑梨
川井 美紀
柴田 浩行
杉原 早百合
新保 崇
千葉 敦文
阿部 章
女性部門 4年以上の経験者 チャンピオン
準チャンピオン
入賞
入賞
入賞
特別賞
松橋 礼香
長谷川 裕香里
小林 申岾
高山 直子
岩崎 しずか
河村 友恵
シニア級 45才以上の方 チャンピオン
準チャンピオン
入賞
入賞
入賞
入賞
特別賞
特別賞
西村 伸吾
西山 恵子
落合 光枝
深瀬 洋子
徳光 洋子
中村 信三郎
堀沢 誠
古賀 加津美
ジュニア級 15才以下の方 チャンピオン
準チャンピオン
入賞
入賞
入賞
入賞
特別賞
特別賞
岡野 哲也
渋谷 優作
浅野 咲千絵
大高 裕香子
小玉 菜摘
織江 響
柴田 愛
木村 慎
Aグループ 5~10名まで 優勝
準優勝
金賞
銀賞
銅賞
和三絃会
津軽三味線富塚会
佐藤三絃会飛翔
三絃小田島流Jr
弦悟郎
Bグループ 11名以上 優勝
準優勝
金賞
銀賞
銅賞
山田三絃会
佐藤三絃会
三絃小田島流
佐々木光儀三絃会
北条門人会
唄付け伴奏 津軽よされ節 優賞
準優賞
金賞
銀賞
銅賞 
進藤 正太郎
笹川 皇人
遠藤 昌宏
高橋 竹童
渋谷 幸平
審査員特別賞 宮崎啓佑
鈴木利枝

大会について